大昌園採用サイトはこちら

パティシエが表現する”桜”をお楽しみくださいませ

パティシエが表現する”桜”をお楽しみくださいませ

穏やかな日差しと木々の芽吹きに春の訪れを感じるこの頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?こんにちは、本店の田中です。昨年12月から研修に入り、約3ヶ月がたちました。現在は正社員としてレジ業務、ホールでの接客業務等を行っております。まだまだ未熟な私ですが、お客様と従業員への感謝の気持ちと笑顔を忘れずに、一日でも早く戦力になれるよう日々邁進して参りますので宜しくお願い致します。

週末、田園地帯に出ると菜の花が満開でした。特に筑後川沿いの菜の花は堤防一面に広がり、とても綺麗でしたよ。久留米市街地に出ると、桜のつぼみも膨らんで春の訪れを告げているようです。

といえば、皆様何を連想しますか?

私はお花見に屋台、入学式、桜餅、音楽では福山雅治の「桜坂」、コブクロの「桜」という曲が思い浮かびます。是非ともこの季節は、各地にある桜の名所を巡って日本酒を酌み交わしながら日本の風情を味わいたいものですね。そんな桜ムードが盛り上がる中、大昌園の専属パティシエが期間限定にて桜色満開のスイーツをお作り致しましたのでご紹介します。

桜フェア

桜もちパルフェ 370円+税

昨年もご好評頂きました、桜パルフェ。桜の花のペーストをパルフェ生地に練り込み、国産小豆100%のつぶあんをサンドし、表面にもちもちのぎゅうひを装うことで桜もちの食感と味を表現しました。

 

桜アイスもなか 370円+税

そして、今期初登場の桜アイスもなか。パリパリのもなかに桜もちパルフェをサンドした、大昌園初の自慢の一品です。つぶあん、ぎゅうひ、もなかの相性は抜群に良く、桜のほのかな香りが広がる季節感たっぷりのスイーツが出来上がりました。

美味しい焼肉を食べた後に大昌園“和スイーツ”をぜひお楽しみくださいませ。

 

春は出逢いと別れの季節といいますが、悲喜こもごもおりまぜて大昌園もお客様の感動のお手伝いをさせて頂きたいと存じております。

スタッフ一同、常に最高のおもてなしと、最高の笑顔で、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

*大昌園ブログは2020.1に引っ越しました。

過去のブログはこちらからご覧いただけます↓

http://taishoen.jp/blog/